ブルーベリーガーデン リアン 

DIY-ガーデン園路 コンクリ-ト敷石でお庭の小道を作ってみました

 

乱形石のイメージで

農閑期に作っておいたコンクリート敷石を使って

ガーデン園路のDIYをしました

コンクリートレンガ

まずは30㎝ほど掘り下げて基礎作りから始めます

生コン屋さんから頂いたコンクリートのテストピースと

向かいの畑のおじちゃんから頂いた大きめの小石を敷き詰め

ガーデン園路diy

ガーデン園路diy

頂き物お蔭さまです(^^)

有効活用させてもらっています

いつもご協力してくださる皆さんに感謝です

 

さて、ここからは有料の資材投入です

この上に砕石を敷き、突き固めてから

砂を入れて平らにならして基礎の完成~!!

写真を撮り忘れてしまった(笑)

 

ちなみに砕石や砂は、建材屋さんに買いにいっています

ホームセンター等で購入するよりも、ずっ~と格安です(^^♪

そこには、砕石スタンドっていう機械があり

ボタン一つで機械からジャ~っと砂や砕石が出てきて

再びボタンを押すと止まるようになっています

好きな量だけ購入できるので、かなり便利です!(^^)!

 

フチはレンガ風のお手製コンクリート

なかなか いい感じ~!(^^)!

また自画自賛してしまいました(笑)

ガーデン園路diy

ガーデン園路diy

こんな風にしたいなぁって構想して

いざ作業工程に入ると

イメージ通りに仕上がっていく時もあれば

なんか違うなぁ~って事もあり、

やり方や仕上げを変更することもしばしば

そんな風に、一から自分達で作っているから、

出来上がった時は感慨深いです~

その仕上がりがいまいちの時でも

おっけぇ~!!許容範囲内!!いい感じ~!!

って済ませてますが(笑)

 

寒さ厳しいこの地方では、30㎝程度の基礎では

凍みで、石やレンガが浮き上がってしまう可能性が、、、、

ちなみに、ブルーベリー園では、15㎝の防草シートのピンは

春先には完全に地面から抜け上がってしまいます

ピンの全てを長いものに変えるのは大変なので15cmも使っていますが

大半のピンは25~30㎝のピンを使用しています

そんな訳で目地はモルタルで固めずに

手直し前提で(笑)

砂をいれて完成!

↓ コンクリート敷石の制作記事はこちら↓

DIY-レンガ風コンクリート敷石

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA