ブルーベリーガーデン リアン 

ブルーベリー畑の土壌改良①

来春に苗を50本植える予定の畑

昨年までは

一面のつつじ畑でした

つつじはお隣のゴルフ場、塩嶺カントリーさんにお嫁に行き、

その後をPH調整の硫黄を混ぜ込み針葉樹の樹皮チップを敷いておきましたが

PHは改善されているのかな??

計測してみると5.8~6、、、

あまり下がってないです(-_-;)

そして、30センチ程掘るとかなりの粘土質

今回はこの畑の土壌改良を真剣にやってみま~す!!

ということで、まずは資材の調達です

★パーライト6㎥

隣町にパーライト工場があり、そちらから購入させてもらいました

★砂3㎥

近所の生コン屋さんに配達してもい

 

★無調整ピートモス1.5㎥、ココチップ3㎥はネットで購入

★もみがら いっぱい(笑)どのくらいか不明 近年お米作りをお手伝いさせてもらっている農家さんや、精米所から無償で

★落ち葉 いっぱい 畑が山の中なので近隣から頂戴いたしました。もちろん無償(笑)

★針葉樹の樹皮チップ5㎥ 片道1時間かかりますが、無償で譲って下さる会社に頂きにいきま~す

軽トラで地道に運ぶので時間はかかりましたが、お財布には優しい資材調達となりました。

そんなお財布事情もあり、資材の比率はコスト重視になってます(笑)

2t車で運搬のお手伝いして下さった社長さんや、落ち葉を一緒に集めてくれた友人。

もみ殻を譲ってくれた農協の方、農家の方、針葉樹チップをいつも譲って下さる会社の皆さま

低価格でパーライトを譲って下さった会社の皆さま

ご協力頂き、本当にありがとうございます。

これからも地道にがんばりま~す

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA