ブルーベリーガーデン リアン 

ブルーベリーの葉色が赤っぽい、、、毛虫つく”(-“”-)” ~改善してきました!~ 

花が咲き終わり結実するものも増えてきました。

ブルーベリーを病気や虫から守るため

日々点検、観察するのですが

芽吹いた頃から葉の色が若干赤っぽいのが気になっていました。

葉が薄くて緑もうくす、ちょっと赤っぽい。。。

新芽なのでそれほどきにしていませんでしたが、

土壌分析の結果で苦土不足の診断が出たので

マグネシウムを土壌に散布して様子をみていました

そしてお花のたもとにいる毛虫、マイマイガの幼虫が増えてきました。

テデトール発動~!

農薬ではないですよ 手で取る(笑)

でも

テデトールでは間に合わず食害が出始めたので

蜂さん達に影響のでないBT剤を散布しました。

これでしばらくは毛虫さんとの戦いは休戦できそうです。

 

そして話題をもとへ

葉が弱々しかったブルーベリーですが、

順調に成長し元気な姿を見せてくれています

今年から始めたえひめAI2散布もいい感じな気がします

土壌と葉面散布を週1で行っていますが

葉がつやつやしていて、去年よりも元気モリモリです

 

マグネシウムの散布も効果がでて

数本の木を除いて赤実みがとれ、肉厚の濃い緑の葉になりました!

まだ葉の赤い木が少~しあるので、それらの木には

薄めにとかしたマグネシウムを様子を見ながら葉面散布をしています。

 

最近は米のとぎ汁を発酵させた乳酸菌も散布しています!

えひめAI2は

ヨーグルトを使って乳酸菌を培養するので、

動物性の乳酸菌

米のとぎ汁は 植物性の乳酸菌

菌のバラエティーを増やしてます(^^♪

納豆も毎回同じ物ではなく、違う銘柄の納豆を使うとよい!

という事らいしいです。

どこまでこだわる(笑)

それでどれだけ変わるのか?

正直わかりませんが、、、、(笑)

人間も積極的に菌活を取り入れるくらいなので

悪いものではないと信じ

楽しみながら培養してます(^^♪

培養に使うお砂糖も

最初は三温糖を使いましたが

最近は赤砂糖や黒砂糖で作ってます

 

ミネラル豊富だよ~♪

って心の中で呟きながら散布してます(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA