ブルーベリーガーデン リアン 

ガーデンリアンのお花たち ~クランべコーディフォリア~

信州の高台に位置するブルーベリーガーデンリアンでは

夏も終わりを迎えかけている今日この頃。。。

 

ガーデンを彩ってくれたお花たちを

振り返ってみたいと思います

クランベコーディフォリア

~クランベコーディフォリア~

アブラナ科の宿根草のお花です。

この土地が気に入ってくれた様子で

1年で見事な大株に育ってくれました。

高さ2mほどです。カスミソウのような小さなお花を

たくさん咲かせてくれました。

 

ダリア

~ポンポンショコラ(ダリア)~

まん丸のダリア!!

目を奪われる可愛さです(笑)

大げさではなく本当にかわいいです!!

花びらの1枚1枚までが

クルっと丸まってます~(^^♪

ぜひ実物を見ていただきたい

キュートなお花です!

ポンポンショコラの下に咲いている薄紫のお花は

~モナルダ~

ガーデンリアンには3色のモナルダが植えてあります。

薄いピンクが珍しくて好きなのですが、

写真を取り忘れました~(笑)

モナルダはとっても繁殖力が強くてどんどんと増えています!

花びらが散ったあとも

芯の部分がこんもりと丸く残り

それもまた可愛いです!

和名ではタイマツバナというそうです。

 

話は飛びますが

お湯をいれるポット

今は電気ケトルや電気ポットが当たり前ですが

昔はどの家庭でもお湯はヤカンで沸かして

保温ポットに入れていましたよね~

そう!! ”魔法瓶”

お湯が冷めない魔法の瓶ですよ~

昭和レトロをたっぷり感じるネーミング(^_-)-☆

 

和名、洋名でふと思い出したので脱線しました(笑)

和名が魔法瓶、洋名がポット

 

お花の呼び名も同様に

和名と洋名がありますね~

年配の方とのお花談議の中では

和名を教えてもらえる事が多くて

結構楽しいです!!

和名はお花の見た目に関連付けた名前が多いので

納得する事が多いです。

そして、覚えやすいですね!!

カタカナのお名前は思い出せない事もしばしば・・・

ん?歳のせい?(笑)

まもなく生まれて半世紀を迎えそうですが、

まだまだカタカナのお花の名前も

使いこなせてるはず(笑)

しかも流暢に(笑)

多分リアンには100種類以上のお花が植えてあると思いますが

自分でも把握できていません(笑)

また少しずつご紹介させていただこうと思っています(^^♪

名前の復習もかねて!(^^)!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA